<<TopPageへ

概要 / 主な内容 / 申し込み先

冊子発行のお知らせ

『不育症・習慣流産で悩むあなたへ』

不育症友の会・カウンセリングルームより

ハートビートくらぶは、中央労働金庫「*ろうきん2002年ボランティア助成制度」により助成金を頂き、カウンセリング部門を開設しました。

カウンセリング部門では、平成14年4月〜平成15年3月までの期間限定で、『カウンセリングルーム(投稿フォーム)』より会員から心の悩みの相談を募集し、生殖心理カウンセラー・平山史朗先生に回答していただきました。

流産や死産を繰り返す体験は、身体だけでなく、心のダメージも大きいと思います。 心の傷や不安な気持ちを軽くするために、平山先生が、私たちの相談に応じてくださっています。その内容をまとめて、サイトで、会員向けに公開したものを再編集し、冊子『不育症・習慣流産で悩むあなたへ』を作成致しました。
*ろうきんボランティア助成制度(ボランティアグループやNPO法人が行う市民活動を促進する為の資金助成制度)
 
B5 版 全56ページ (平成24年12月25日 改訂版 第3刷)
( 旧 「カウンセリング・レポート」 )

冊子の内容

  • テーマ1.≪カウンセリング入門≫
  • テーマ2.≪流産・死産等を経験した時、繰り返した時/身体の傷、心の傷≫
  • テーマ3.≪流産・死産等後の人間関係≫
  • テーマ4.≪医療現場での傷つき≫
  • テーマ5.≪検査を受ける時≫
  • テーマ6.≪妊娠判明後の不安≫
  • テーマ7.≪続発性不育症≫
  • テーマ8.≪いつまで子どもを望む?(いつまで治療を続ける?)≫
    その他
    「ハートビートくらぶが考える不育症」(パンフレット「流産したら もしかしたら不育症?」より転載)
    「会員から寄せられた投稿相談」
    「不育症体験記」   などを掲載

●冊子ご希望の方には、1冊送料込み500円(後払い)にてお送りいたします。

◎ ご注文は、 ハートビートくらぶ カウンセリング冊子係 まで

    → hbc-counsel★heartbeatclub.jp (★を@に変えてご連絡下さい)

メール件名を 「冊子希望」とし、郵便番号・住所・氏名・連絡先電話番号・希望部数 「○部希望」と明記